館蔵品展Ⅱ 淡路島を彩る美術家

開催期間 2022年12月6日(火)〜2023年3月26日(日)

館蔵品展Ⅱ

淡路島を彩る美術家

 当館所蔵作品から、絵画や掛軸などの美術作品13点を取り上げる館蔵品展です。淡路島出身の画家、黒田泊庵、忍頂寺梅谷、菅小琴、不動立山、山内春暁人、大歳敏秋、小野田豊、片岡光春、山中馨などを紹介します。
その他淡路島内の懐かしい引札も展示します。

 

この記事を書いた人

淡路文化史料館

最近の投稿