特別展『淡路島の恐竜時代-ヤマトサウルスと後期白亜紀の世界-』

会期:2022年7月2日(土)〜9月25日(日)

淡路文化史料館開館40周年記念特別展

『淡路島の恐竜時代-ヤマトサウルスと後期白亜紀の世界-』

 

 昭和57年7月に開館した淡路文化史料館は、今年で開館40年を迎えます。開館40周年記念特別展として『淡路島の恐竜時代』を開催いたします。昨年、新属新種の恐竜として発表されたヤマトサウルス・イザナギイの化石レプリカや復元頭骨、復元模型などを展示し、後期白亜紀の淡路島の恐竜時代を紹介します。                     

記念講演会開催‼

 講師として小林快次氏(北海道大学総合博物館教授)をお招きし、「最新恐竜研究in2022」と題してご講演いただきます。事前申込みが必要ですので、参加ご希望の方は、下記フォームよりお申込みください。

日 時:令和4年9月4日(日) 13:30~15:30

会 場:洲本市文化体育館 しばえもん座(兵庫県洲本市塩屋1-1-17)

定 員: 500名(申込者多数の場合は抽選)※4才以上の方からご参加いただけます。

参加料:無料

☆ ↓下記フォームよりお申込みください。申込み者多数の場合は、抽選となります。【8月21日(日)締切】

イベント参加申込書 – Google フォーム

体験講座

 『アンモナイトのレプリカづくり』

お湯でやわらかくなるカラフルなプラスチックねんど「おゆまる」で自分だけのアンモナイトを作ろう。パキディスカスとプラビトセラス、2種類からお選びいただけます。

開催日:土曜日・日曜日 【7月2日からスタート‼】

時 間:①10:00 ②14:00 (体験時間約20分)

定 員:①②各5名程度(先着順)

対 象:どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)

体験料:1種類300円、2種類セット500円

申込み:前日までにお電話で予約してください。〔淡路文化史料館℡0799-24-3331〕

この記事を書いた人

淡路文化史料館

最近の投稿